HomeTopics:【周知】 地球温暖化対策の国民運動「COOL CHOICE」

Topics

【周知】 地球温暖化対策の国民運動「COOL CHOICE」

平成27年6月2日に開催された第29回地球温暖化対策推進本部において、2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという我が国の目標達成に向け、「COOL CHOICE」を旗印に政府を挙げて国民運動を展開していく旨、安倍総理から発言がありました。

「COOL CHOICE」とは、省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、地球温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」をしていこうという取組です。具体的には、LED電球等の低炭素製品への買換え、公共交通の利用等の低炭素サービスの選択、クールビズ・ウォームビズ等を通じた節電等の低炭素なライフスタイルへの転換といった取 組です。

政府としては環境省を中心に、本取組の推進に向けて民間団体、企業、地方自治体との連携・協力を強化しているところです。

しかし、2030年度に向けての温室効果ガス排出量の削減目標の達成のためには、全国津々浦々、事業者や国民が一致団結して今後一層の行動を起こす必要があります。

つきましては、本取組へ御理解と御賛同をいただくとともに、「COOL CHOICE」についての周知啓発等の御協力をいただきますよう、何とぞよろしくお願いいたします。

また、本取組に関する御質問・御関心がある場合、下記まで御連絡ください。

【環境省連絡先】 環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 国民生活対策室 河原、樋口 連絡先:03-5521-8341  chikyu-suishin@env.go.jp

  • <関連資料>
  • COOL CHOICE賛同方法.pdf
  • Page Top