Home事業のご案内:12/19 CSR報告書セミナーのご案内

12/19 CSR報告書セミナーのご案内

2012年版CSR報告書の動向と
2013年版報告書作成の留意点

ここ数年、環境や社会性、ガバナンスなどの非財務情報が企業価値評価においては重視されてきていますがCSR報告書が必ずしもその要請に応えきれていません。広報誌化してきているとの批判も少なくありません。一方、ISO26000が発行され、報告書にも大きな影響を与えつつあります。そこで、2012年版報告書のGood Practiceを知り、自社の報告書の継続的改善に活かすことが従前より重要視されています。本セミナーでは、2013年版報告書作成に参考となる情報を提供いたします。また、参加者には、わが国唯一の報告書の記載動向を詳細に分析・整理した冊子「2012年版報告書の動向」(A4判、約350頁)を差し上げます。
※「2012年版報告書の動向」(A4判、約350頁)は、全講座受講の方へ差し上げます。

開 催 要 領 と 参 加 方 法

講師・内容

第1部 13:00~14:30
「2012年版CSR報告書の動向」
講師:山口 民雄氏
NPO法人循環型社会研究会代表
●2012年版報告書の全体的な傾向
●環境報告、社会性報告、経済性報告のグッドプラクティス

第2部 14:40~15:40
事例研究「独立行政法人産業技術総合研究所におけるCSR報告書発行に向けての取組み」
講師:多屋 秀人氏
(独法)産業技術総合研究所 広報部次長
●産総研における社会・環境活動
●産総研レポート2012作成と今後の課題

第3部 15:50~17:30
「2013年版報告書作成の留意点」と「統合報告書の動向」
講師:山口 民雄氏
NPO法人循環型社会研究会代表
●2013年版報告書作成の留意点
●統合報告書の動向
●第1部~第3部の質疑応答

日時

平成24年12月19日(水) 午後1時~午後5時30分

会場

日刊工業新聞社 B1セミナー会場

参加費

会員18,900円、一般31,500円(税込)
単講座 1講座につき 会員7,350円、一般10,500円(税込)

【申込方法】
下記「申込書」に必要事項ご記入の上、FAXよりお申し込みいただくか、下記申し込みフォームからお申し込み下さい。申込み確認後、会場地図、参加証、請求書をお送りいたします。

FAX:03-5645-8853 (お問合せ:協会電話 03-5645-8852)

12/19 CSR報告書セミナーのご案内(PDF)

参加申し込みは、こちらからどうぞ。

Page Top