Home月刊「BtoBコミュニケーション」

2004年 12月号

Business to Business Communications

2004年12月号

特集/広告の倫理とコンプライアンス

<提言>
「法規制にとらわれることなく、知識産業としてのプライドを!」
東洋大学副学長/経営学部教授 疋田 聰 氏に聞く
<IAAJポイントセミナーより=広告業務におけるコンプライアンス>
[第1部]広告ビジネスに営業する法制の概要と広告素材の法的問題点の紹介
(株)電通 法務室主管 勝田哲央
[第2部]メディアの広告責任
マックス法律事務所 弁護士 山元裕子
日刊工業新聞社2004年度「日本産業広告賞」決まる
広告大賞は、昨年に続き三菱電機
<連載> ビジネス・マーケティング入門講座 [第9回]
ビジネス戦略策定?「スキーム」
(株)産業財マネジメント研究所 藤井昌樹
<新連載> PRの新潮流[第2回]
「株式会社」と「市民」の共生を目指して 
三菱証券(株)エクイティキャピタルマーケット部
IRコンサルティング室長 三ツ谷誠
<新連載> 海外広告事情[第2回]
「アメリカの選挙広告」
東京経済大学名誉教授 八巻俊夫
中国最大の印刷産業総合展
「CHINA PRINT 2005」出展社を募集中
<フランス便り> 普段着のフランスビジネス・トピックス
「包装でこうも変わるグランド・クリュと水道水のお話」
田中あがた
<JIMTOF2004レポート>
複合化、微細化、小型化をキーワードに新鋭機が結集
関口和利
<レポート>
「モテモテの“コエンザイムQ10”」
臼井 孝
協会便り
「IAAJポイントセミナー『中国における効果的な広告展開法』を開催」他

Page Top