Home月刊「BtoBコミュニケーション」

2004年 6月号

Business to Business Communications

2004年6月号

特集/第17回産業広告テクノコピー賞決まる

総評:テクノコピー賞を終えて
審査委員長 京藤 洋(ストライク)
講評:テクノコピー賞の課題を提供して
斎藤誠造(日本精工)
金賞:「そのねじに、マナーモードついていますか。」
岩井みのり
銀賞:「回り」のことだけじゃなくて、「周り」のことも考えて作りました。
内藤零
銅賞:「ボールを中にしまったら、静かになっちゃいました。」
香取ゆき
佳作1:「おとなしくて、目立たない存在なので、ここでアピールします。」
木村貴行
佳作2:「かくれんぼで最後まで見つからないと、寂しい。」
里美慶
佳作3:「駆動静か(くどうしずか)。」
藤森茂
テクノコピー賞の審査に当たって
石川忠弘、河内英司、高橋和廣、八田嘉久
「2004日本産業広告総合展」
ウェブサイト(ホームページ)部門金賞受賞企業
(株)アイ・エム・ジェイに聞く
<連載>
Integrated Marketing Communications の新視点
広告に必要なトップマネジメントの意識改革[Part10]
甲田雅仁
<新連載> ビジネス・マーケティング入門講座 [第3回]
「B-to-C」と「B-to-B」マーケティングを俯瞰する
(株)産業財マネジメント研究所 藤井昌樹
<連載> コーポレートコミュニケーションの新潮流(10)
「対話と共創?コミュニケーションの新しいかたち」
淑徳大学助教授 清水正道
<フランス便り> 普段着のフランスビジネス・トピックス
「夏の訪れに、今年のフランス広告流行が変わった!」
田中あがた
協会便り
「第13回通常総会を開催」他

Page Top